ラジエーションハウス特別編ネタバレ感想!唯織とラジハメンバーそれぞれの旅立ち(6月24日放送)

ラジエーションハウス

6月24日放送のドラマ「ラジエーションハウス」特別編のネタバレ・感想を書いていきます!

甘春総合病院と別れを告げた唯織のその後と、ラジエーションハウスメンバーのその後を描く特別編。

では、6月24日放送の「ラジエーションハウス」特別編のあらすじ、ネタバレ感想を見ていきましょう!

「ラジエーションハウス」1話~最終話を全部無料で見る方法はこちら

ラジエーションハウス ラジエーションハウスドラマ動画6話を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(5月13日放送)

スポンサーリンク

ラジエーションハウス|特別編ネタバレ

ここからは特別編のネタバレになります!

唯織がアメリカへ

アメリカへと向かう機内で、唯織は写真家の菊島と偶然の再会を果たす。

菊島はサンフランシスコからアラスカへ向かい、流星群を撮影する予定だと話す。

そんな時、機内が大きく揺れ始める。

唯織はその時に、大切な写真を落としてしまう。

積乱雲が原因だったようで、そこを抜けた時には機内も落ち着きを取り戻した。

 

外国人男性が発作を起こす

そんな時、一人の外国人男性の体調が悪化。

偶然、機内に居合わせた東和医大の内科医・黒川守(中島歩)が男性の元へと駆け寄り声をかけるが、男性は答えることもできない。

その様子をつぶさに観察していた唯織は、男性の腹部に発赤があることに気づく。

男性はアレルギーを持っているようだが、それが原因ではないようだ。

 

ラジハメンバーのその後…

杏は、唯織の後ろ姿を撮影した写真を見ながら物思いにふける。

そこをたまきに見られ、動揺する杏。

また、ラジエーションハウスメンバーも同じようにもぬけの殻状態になっていた。

小野寺も、唯織のことを思い返していた。

唯織の存在は、ラジエーションハウスにはかなり大きかったようだ。

 

外国人男性の容態

外国人男性が昨日病院を受診していることが診察券からわかった。

そして腕には検査で針を刺した痕が。

これまでの様子も併せて診ると、造影剤によるアナフィラキシーショックであると唯織は判断した。

的確な判断をする唯織を見て、黒川は驚く。

抗アレルギー剤を投与することで症状は落ち着いた。

 

野球少年の検査

一方、甘春総合病院には高校球児の平山良平(前田旺志郎)がやってくる。

右ヒジの痛みを訴える良平のレントゲン検査を始める小野寺(遠藤憲一)。

 

良平が将来を有望視されている投手だと知った軒下は(浜野謙太)は、裕乃(広瀬アリス)にサインをもらってくるよう命じるのだった…。

目立った所見はなく、軽い打撲だと診断されるが病室で倒れそうになる良平。

練習の疲れからくる立ちくらみだと自分で判断するのだが…。

そんな中、大切にしていたお守りを失くしてしまったことに気付く。

 

必死にお守りを探す良平。

そこへ裕乃がサインが欲しいと声をかける。

だが、良平は今はベンチ入りで試合にすら出ていないことを告げる。

無事に検査室の前で、お守りを発見することができ、病院をあとにする良平。

たった一年で戦力外になった良平のことを、ラジハメンバーは気にかけるのだった。

 

小野寺が感じた違和感

良平の右耳が聞こえづらいのではないか?と気になっていた小野寺。

そういえば…と裕乃も、自分が声をかけた時に良平の反応が悪かったことを思い出す。

「こんな時、五十嵐ならどうするんでしょうね…」とつぶやく威能。

そして、ラジハメンバーは良平の病気解明へと動きだす。

 

機長が倒れる

外国人男性の容態が落ち着いたと思ったら、次は機長が倒れてしまう。

息がしづらいと言う機長。

黒川が呼ばれて様子を診にいくが、そこへ唯織も一緒に行く。

菊島との会話から唯織が技師だと知った黒川は、唯織に来なくて良いと言う。

だが、気になった唯織は機長が昨日検査を受けたばかりだと言うことを聞き、その病院名を聞いて問い合わせてみることに。

 

良平は既往歴がないと言うが…

良平に話を聞く、裕乃。

すると、良平は少し前から右耳が聞こえづらく、耳鳴りの症状があったことがわかる。

良平は精神的なものだと思うと話すのだが…。

 

裕乃はメンバーに良平の話を伝えるが、聴取する点が不足していることを指摘される。

「五十嵐さんだったら…」と自分の不甲斐なさを感じる裕乃だが、そんな裕乃に悠木が「そろそろ五十嵐を頼るのやめろよ。」と言い、我々にはもう一人の仲間(=杏)がいることを伝える。

そして、杏に相談をしに行く。

 

良平に、脳の検査を受けるよう勧める杏と辻村。

すると、聴神経腫瘍があることが判明した!

 

手術をすれば劇的に改善するとラジハメンバーに話す杏だが、治る頃には夏の試合が終わってしまう…。

原因がわかっただけでも良かったと言って帰る良平…。

だが、その時にお守りをぎゅっと握る良平の姿を見て、裕乃は声をかける。

自分も過去にケガをしてしまったこと、良平の未来はこれからも続くこと、社会に出れば新しい夢や出会いも待っている。

そう良平を励ます、裕乃。

良平は裕乃の言葉に心を打たれ「俺、諦めません。必ず病気治して、どんな形でもいい。大好きな野球、絶対続けてみせます!」と答えるのだった。

 

唯織の元に画像データが

機長のデータを見て、あることに気付く唯織。

ウェスタ―マークサインが出ていることから、肺線維症であることを指摘する。

緊急着陸を進める唯織だが、黒川は様子を見ると話す。

だが、苦しみだす機長の様子を見て、黒川も緊急着陸を指示する。

 

近くの空港まであと1時間はかかると言う。

そこまで持つかわからないため、唯織は抗凝固剤の投与を勧める。

「機内にそんなものはない」と言う黒川だったが、唯織は乗客の中で抗凝固剤を持っている人を探すことに。

無事に見つかり、機長へ薬を飲ませる。

 

副操縦士は一人で何とかフライトをこなす。

張り詰めた副操縦士の気持ちを悟った機長は、副操縦士にアナウンスで声をかける。

機長の言葉を聞き、落ち着きと自信を取り戻した副操縦士。

そして、無事緊急着陸することができた。

 

唯織は無事に写真を見つけることができた。(そこには、杏とラジハメンバーが笑顔で写る姿があった)

黒川は「次会ったときは負けませんよ!」と笑いながら唯織に声をかけ、降りて行った。

スポンサーリンク

ラジエーションハウスの見逃し配信や動画情報

「ラジエーションハウス」はフジテレビ放送です。

フジテレビ公式動画配信サイトのFODを利用すると、1話~最終話がすべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

フジテレビの名作動画が無料期間内で見放題なのはフジテレビ公式のFODだけ!!!めっちゃお得~♪

今すぐクリック!

→FOD公式サイトをチェック!

ラジエーションハウス|特別編の感想は?

「ラジエーションハウス」特別編を見た視聴者さんの感想を紹介!

これまでの回想シーンが多く、また良いシーンを見ることができてうれしいと言う声と、完全なるオリジナルドラマにして欲しかったという声の両方が入り混じっていました。

確かに、少し回想シーンは多かったような気がしますね。

スポンサーリンク

ラジエーションハウス特別編まとめ

「ラジエーションハウス」特別編のネタバレ・感想をご紹介しました!

これまでの唯織と杏、そしてラジハメンバーの振り返りもあって本当にこれで完結してしまうのかと思うと残念です。

またいつか、続編が始まることを期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です