ボイス110緊急指令室 1話ネタバレ感想!怖すぎ心臓痛いけど先が気になる人続出!(7月13日放送)

ボイス

7月13日放送の「ボイス 110緊急指令室」1話のネタバレ・感想を書いていきます!

妻を殺害された刑事と、父親を殺害された声紋分析官。

2人は協力してさまざまな事件を解決し、そして大切な家族の命を奪った真犯人を探していく…。

では、「ボイス」1話のネタバレ・感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ボイス 1話ネタバレ

ここからは1話のネタバレになるのでお気をつけください!

殺害事件発生

フードを被った男に追われ、必死に逃げる女性(菊池桃子)。

女性は樋口未希。刑事である樋口(唐沢寿明)の妻。

未希は夫の携帯へ助けを求めて連絡をするが、勤務中のため電話をスルー。

 

その後、未希は「殺されそうなんです」と110番通報をした。

彼女の電話を受けたのは、橘ひかり(真木よう子)。

だが未希は、自分の居場所もわからず、犯人に怯えて電話を切断…。

 

上司に「コールバックしろ」と言われたひかり。

だけど、今コールバックをすると被害者が危ないかもしれない思い、戸惑う。

だが、再度上司から言われコールバックをする。

 

すると…やはり犯人に居場所を気付かれてしまった。

「助けて。お願い。助けてください」と懇願する未希。

だが男は「調子に乗るからだ」と言って何度も何度も鉄アレイで殴った。

 

こののち、上司は先ほどのコールバックの件をひかりのせいにした。

 

亡き妻との対面

部下の石川(増田貴久)から、樋口へ連絡が入る。

女性の遺体が発見され、その人の持ち物から奥さんの免許証が出てきたと。

「顔をみればわかるだろ」と言う樋口だが、遺体は損傷が激しく身元の確認ができないほどだった…。

急いで現場へと向かう樋口。

彼女のそばには、自分のために作られたお弁当が。

 

その後、相良という男性が捜査線上に浮上する。

家へと向かった樋口は、勝手に家へと入り、血まみれの黒いコートを発見する。

 

裁判にて

相良は泥酔状態で、事件当日のことを一切覚えていないと言う。

そこで、証人として当日に電話を受けたひかりが法廷に立つ。

 

あかりは、犯人は相良ではないと断言。

犯人は30代半ばで、ひかりは約3分犯人と会話したと言う。

低い声でカチカチと顎を鳴らす男だと証言するのだが、証拠として提出された録音データは途中で切れており、犯人に繋がる証拠が消されていた。

ひかりは絶対に嘘をついていないが、嘘の証言をすると偽証罪に問われると言われてしまう。

 

傍聴席にいた樋口は、どうして相良をかばうのかと、ひかりに喰ってかかる。

そして、その様子を見てニヤニヤと笑う相良のことを殴ってしまう…。

 

ひかりとの再会

3年後…

交番勤務へ異動させられた樋口。

かつての同僚たちからも煙たがられるほど落ちぶれていた

一方、ひかりは科捜研で経験を積み、数々の難事件を解決してきた。

 

樋口たちは、ひかりが自分のミスを隠すために嘘の証言をしたと思っていた。

石川から、ひかりが緊急指令室の室長として戻ってきたことを聞いた樋口。

すぐさま緊急指令室に向かい、ひかりに「どうして戻ってきた」と喰ってかかる。

「私が真実を話したら信じてくれますか?」そう話すひかり。

 

誘拐事件発生

そんな中、誘拐事件の通報が入る。

誘拐された女性は、「おぎわら なつみ」

ネットで知り合った男性と会ったところ、急に拉致をされたと話す、なつみ。

なつみは、力を振り絞ってコンクリートブロックを窓から外から落とした。

その音で、なつみが逃げたと思った男は外へと出て行った。

 

ひかりは、これまでの経験を活かして現場へ緊急指令を出す。

通報から10分以内に現場へ辿り着かなくてては…

ひかりは、樋口に現場へと急ぐように指示を出す。

 

ひかりに指示されるなんて…と苛立つ樋口だが、通報をしてきたなつみの声を聞いて妻のことを思い出す。

そして、樋口は現場へと急いだ。

 

その後も、なつみと話をしながら、現場の情報を探し出すひかり。

なつみは「キラキラ光るものが見えた」「ポコポコという音が聞こえる」と話していた。

そして、その音はひかりの耳にも届いていた。

 

犯人が戻ってくる

なつみは、必死に逃げようとしていたが、ひかりは戻るように指示。

そんな中、犯人が戻って来た。

なつみは、ひかりに言われて隠れる。

 

ハンマーを持って、なつみの居場所を探す犯人。

 

ひかりは、なつみとの会話からさまざまな情報を得ていく。

 

犯人の持っている金属音のするものは何なのか…

そして、どうして包丁などの刃物を持っているのか…

床にビニールシートが敷いてあるのはなぜなのか…

 

それを総合すると、現在連続して発生している女子大生殺人事件に着目する。

そこには、大型ハンマーで頭蓋骨を殴られた被害者の情報が。

そう。なつみを誘拐した人物は、連続殺人犯だったのだ。

 

ついに見つかってしまう!

そんな中、ついになつみが犯人に見つかってしまう。

犯人がなつみを蹴る音が聞こえてくる。

 

ひかりが、連続殺人犯の可能性があることを捜査員たちに告げる。

樋口は、犯人の居場所は人が来なくて、思う存分殺しを楽しめる場所だとしたら、「港商店街跡地」だと目星をつけ、現場へと急ぐ。

 

その中のどこに犯人とひかりがいるのか…。

樋口はひかりに「キラキラしたものが何かわからないのか?お前も深呼吸しろ。落ち着け。見えるものも見えてこない!いいか?お前が通報者の一番近くにいるんだ。キラキラ光る何かを突き止めろ!俺が必ず救い出す!」と声をかける。

ひかりは深呼吸をして、ポコポコとなっていた音のことを考える。

そして、その音が水槽の音だと気づいた。

キラキラ光っていたのは、水槽の中の水が反射光ったもの。

港商店街跡地のアクアショップへと急ぐよう樋口に声をかけるひかり。

樋口に「信じてください!」と告げる。

 

なつみが目を覚ますと、そこには殺害された女性たちの写真が。

なつみに「一発だ」と声をかけ、犯人がなつみを、ハンマーで殴ろうとした…!

 

スポンサーリンク

ボイス 1話の見逃し配信や動画情報

「ボイス」は日本テレビで放送されます。放送後1週間はTverで無料配信されます。

日テレ公式動画配信サイトのHuluを利用すると、1話~すべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

3年A組やあなたの番ですなど日テレ作品の名作動画が無料期間内で見放題になるのはHuluだけ!!!めっちゃお得~♪

今すぐクリック!

→Hulu公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

ボイス ボイス110緊急指令室 1話動画の見逃し配信はこちら!pandora,dailymotionでも見れる?(7月13日放送)

ボイス 1話の感想は?

「ボイス」1話を見た視聴者さんの感想をご紹介!

スポンサーリンク

ボイス 1話ネタバレ感想まとめ

「ボイス 110緊急指令室」1話は、息をするのも忘れてしまうくらい緊迫していて、めっちゃ喰いついて見てしまいました!

これは、おもしろい!

韓国ドラマの日本リメイクということですが、韓国版もぜひ見てみたくなりました。(今すぐHuluで見ますw)

はじめのあらすじだけを見ていると、ひかりのミスで樋口の妻が殺害されたように思っていたのですが、実際にはひかりは上司に指示されてコールバックをしており、そして犯人に繋がる重要な情報までかき消されていました。

もうこれには、ほんと腹が立ってしょうがない!

樋口は、まだひかりが全面的に悪いと思っているので、それがこれから真実へと向かっていくのだと思いますが、未希を殺害した人物が誰なのか?早くも気になっています!!

1話も途中で終わってしまったし、早く2話を見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です