中学聖日記6話ロケ地撮影場所紹介!小学校・雑貨市のロケ地は?

中学聖日記

有村架純さん主演ドラマ「中学聖日記」第6話

晶(岡田健史)とも勝太郎(町田啓太)とも別れ、一人で生きていくことを選んだ聖(有村架純)は千鶴(友近)と同じ小学校で教師を続けていました。

平穏な日々を過ごしていた聖ですが、ある日高校生になった晶を雑貨市で見かけてしまいます。

注目の中学聖日記第6話のロケ地・撮影場所をご紹介します。

スポンサーリンク

聖の勤務する小学校のロケ地は?

聖と晶の関係がばれてしまったため子星中学校を辞めた聖が、3年後の現在勤務している小宮第一小学校は、東京あきる野市にある小宮ふるさと自然体験学校がロケ地として使われました。

<住所>

小宮ふるさと自然体験学校

東京都あきる野市乙津1984

スポンサーリンク

聖と勝太郎が再会した場所は?

晶との関係がばれたことで聖は勝太郎と別れました

が、同僚と歩いている時勝太郎と再会します。

二人が再会したシーンの撮影場所はわかり次第追記します。

 

聖が晶を見かけた雑貨市は?

聖は同僚の野上(渡辺大)と訪れた雑貨市で、晶を見かけて動揺します。雑貨市は、神奈川県平塚市紅谷町にある湘南スターモールにあるスワヤ陶磁店がロケ地として使われました。

<住所>

スワヤ陶磁店

神奈川県平塚市紅谷町12-21

スポンサーリンク

中学聖日記5話・るなが聖が謹慎処分になったと聞いた展望台は?

るな(小野莉奈)たちが聖が謹慎処分を受けたと聞いたシーンの撮影場所は、静岡県熱海市にある展望台です。

<住所>

下多賀公園

静岡県熱海市下多賀

中学聖日記5話・聖の実家のロケ地は?

聖の実家シーンは、東京都世田谷区にあるプラネアールの桜上水スタジオで撮影されています。

<住所>

プラネアール桜上水スタジオ

東京都世田谷区桜上水2-7-14

中学聖日記5話・聖が手紙を投函したポストは?

聖が子星中学校の校長・塩谷宛の手紙を投函したポストは、東京都三鷹市にある業務スーパーの向かいにあります。

https://twitter.com/bmawd_657/status/1060081090231037952

<住所>

業務スーパー三鷹店

東京都三鷹市牟礼2-15-1

中学聖日記6話ロケ地撮影場所まとめ

以上、中学生日記第6話のロケ地・撮影場所をご紹介しました。

第6話から聖と晶が分かれて3年後が描かれます。新たな場所で教師と続けている聖と、高校生になった晶。二人はどのように再会するのでしょうか?これからの展開が楽しみですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です