中学聖日記9話ロケ地撮影場所紹介!フェリー・洞窟・海岸のロケ地は?

中学聖日記

2018年12月4日(火)放送の中学聖日記第9話。

保護者の前で過去の自分の過ちを告白した聖(有村架純)。一方晶(岡田健史)は父親を探して家出してしまいます。

一度離ればなれになった二人ですが、禁断の恋が再び動き出しそうです!

注目の第9話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介します。

https://twitter.com/chugakusei_tbs/status/1067419327161200640

スポンサーリンク

晶と聖が乗っていたフェリーは?

晶が父親(岸谷五朗)を探すために乗ったフェリーに聖も晶を追いかけて乗り込みます。二人が乗ったフェリーは、駿河湾フェリーです。

 

またフェリー乗り場は、静岡市清水の清水マリンターミナルがロケ地として使われました。

<住所>

清水マリンターミナル

静岡県静岡市清水区日の出町

スポンサーリンク

聖と晶が話していた海岸は?

予告で、聖と晶が話していた海岸は静岡県下田市にある田牛海水浴場です。

<住所>

田牛海水浴場

静岡県下田市田牛

聖と晶がいた洞窟は?

予告の中で、聖と晶がいた洞窟は、静岡県下田市田牛にある竜宮公園の竜宮窟です。

幻想的な雰囲気の洞窟ですね。

<住所>

竜宮公園

静岡県下田市田牛

スポンサーリンク

晶の父親の家は?

ドラマでは「山江島」という設定の晶の父親が住む家のロケ地は不明です。

分かり次第追記します。

 

中学聖日記8話ロケ地・彩乃の母親が飲んでいた居酒屋は?

第8話で、彩乃の母親(村川絵梨)が酔いつぶれているのを聖が発見した居酒屋は、東京あきる野市にある小料理一力がロケ地となりました。

<住所>

小料理一力

東京都あきる野市二宮1089-109

中学聖日記8話ロケ地・聖が晶の母親に会った橋

第8話冒頭で、野上と一緒に歩いている聖に、晶の母親(夏川結衣)が「晶がここに来ていないか」尋ねた橋のロケ地は、東京あきる野市にある石船橋です。

<住所>

石船橋

東京都あきる野市乙津

中学聖日記9話ロケ地撮影場所まとめ

以上、中学聖日記第9話のロケ地・撮影場所を紹介しました。

第8話ラストで、父親を探すため家出した晶を追って、一緒にフェリーに乗り込んで聖。

二人で晶の父親の元へ行くようですが、晶の父親はどういう反応をするのでしょうか?

第9話はどういう展開が気になります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です