獣になれない私たち10話ロケ地撮影場所紹介!ネットカフェ・お台場のロケ地は?

獣になれない私たち

新垣結衣さんと松田龍平さんW主演「獣になれない私たち」最終回が、2018年12月12日に放送されます。

ついに一夜を共にした晶と恒星ですが、本心を話し合うことができずに過ごしていました。

そんな中、呉羽が大きな決断を下すのを見届けた二人は、自分たちの人生の選択をするようです。

二人が選んだ道とは?どんな結末になるのでしょうか?

注目の「獣になれない私たち」最終回に登場するロケ地・撮影場所をご紹介します!

スポンサーリンク

大切なシーンに登場するお台場

「獣になれない私たち」公式ツイッターで紹介されていた、大切なシーンを取った場所からの風景。手前に見えているのはヒルトン東京お台場のようですね。

どんなシーンに登場するのでしょうか?

https://twitter.com/kemonare_ntv/status/1072035618580877312

 

スポンサーリンク

晶と京谷が話していた場所は?

京谷(田中圭)が晶(新垣結衣)に「もう一度やりなおせないか?」と話していた場所のロケ地は不明です。わかり次第追記します。

 

朱里がいたネットカフェは?

予告の中で、ネットカフェにいる朱里(黒木華)に恒星(松田龍平)が「お客さん、何してんの?」と声をかけ、朱里は「なんでひげが?」と答えていました。

ネットカフェのロケ地はわかり次第追記します。

 

スポンサーリンク

ドラマの舞台・5tap

恒星が「今日で最後だし」と晶に話していたのは、晶と恒星の出会いの場であり、ドラマの舞台でもあったクラフトバー5tapです。

東京豊島区にある民家にドラマのセットを組んで撮影が行われ、ドラマファンの聖地になっていましたね。

<住所>

東京都豊島区雑司が谷3-19-3

恒星の会計事務所

予告の中で、恒星の会計事務所の看板が剥がされていました。粉飾決済に加担したことから、事務所を辞めてどこかへ行ってしまうのでしょうか?

恒星の事務所は、東京豊島区にある辻コーポがロケ地となりました。

<住所>

辻コーポ

東京都豊島区雑司が谷3-19-10

獣になれない私たち9話ロケ地・晶と恒星が朝食を食べた喫茶店

第9話で傷ついた晶と恒星はついに一夜を共にしました。その翌朝一緒に朝食を食べていたのは、東京豊島区にあるキアズマ珈琲です。

<住所>

キアズマ珈琲

東京都豊島区雑司が谷3-19-5

獣になれない私たち9話ロケ地・呉羽が身を隠していたホテル

呉羽と恒星の記事が週刊誌に出たことでマスコミに追われた呉羽は、ホテルに身を隠していました。

ロケ地となったのは、東京新宿にあるリーガロイヤルホテル東京です。

<住所>

リーガロイヤルホテル東京

東京都新宿区戸塚町1-104-19

獣になれない私たち10話ロケ地撮影場所まとめ

以上、「獣になれない私たち」第10話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介しました。

会社で晶はずっとやられっぱなしで、見ている方もストレスが溜まりましたが、予告の中で社員が一丸となって社長に詰め寄るシーンがありましたね。

最後はスカッとさせてほしいものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です