中学聖日記4話ロケ地撮影場所紹介!花火大会・キスした海岸は?

中学聖日記

有村架純さん主演TBSドラマ「中学聖日記」

晶(岡田健史)への特別な感情に気づいてしまった聖(有村架純)ですが、自分の気持ちを隠し教師として晶に接するように。諦めきれない晶は聖を花火大会へ誘います。

注目の第4話はどんな展開になるのでしょうか?

中学聖日記第4話のロケ地・撮影場所をご紹介します。

中学聖日記原作漫画を無料で読むならこちら!

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

スポンサーリンク

花火大会のロケ地は?

花火大会の撮影は、静岡県の西伊豆雲見温泉にお祭りのセットを組んで撮影されました。

昔ながらの風情が残った懐かしい雰囲気の温泉街ですね。

予告では、太田川沿いを聖が走っていました。

西伊豆市雲見はドラマ「世界の中心で愛をさけぶ」「とんび」などの撮影にも使われました。

<住所>

西伊豆雲見温泉

静岡県賀茂郡松崎町雲見1650-2

スポンサーリンク

聖と晶がキスした海岸は?

予告で聖と晶がキスをしていた海岸は、静岡県熱海市にある長浜海水浴場です。

<住所>

長浜海水浴場

静岡県熱海市上多賀

愛子が訪ねた学校は?

愛子(夏川結衣)が聖に晶とのことを尋ねるため学校を訪れたシーンは、埼玉県狭山市にある現在は廃校になっている狭山市立東中学校で撮影されました。

ここは多くのドラマやバラエティの撮影場所として使用されています。

学校の外観は静岡県熱海市にある熱海高等学校が使われています。

https://twitter.com/chugakusei_tbs/status/1047650766557655042

<住所>

狭山市立東中学校

埼玉県狭山市入間川1011

<住所>

静岡県立熱海高校

静岡県熱海市下多賀1484-22

スポンサーリンク

中学聖日記第4話ロケ地撮影場所まとめ

以上、「中学聖日記」第4話のロケ地・撮影場所をご紹介しました。

温泉地で大がかりなセットを設置し撮影された花火大会では、勝太郎(町田啓太)や原口(吉田羊)も登場し波乱の展開となるようです。

中学聖日記原作漫画を無料で読むならこちら!

第4話のストーリーと一緒にロケ地にも注目してご覧ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です