半分青い律の結婚相手は石橋静河!石橋凌と原田美枝子の娘!

半分、青い。

NHK朝ドラ「半分、青い。」鈴愛(永野芽郁)が律(佐藤健)からのプロポーズを断ってから4年後、律から結婚報告のハガキが届きました。

「え!?律が結婚!?」とネットでは騒然となり、ツイッターでは結婚相手「より子」がトレンド入りしました。

注目のより子を演じているのが、石橋静河(いしばししずか)さん。石橋さんとはどんな方なのでしょうか。ご紹介します!

スポンサードリンク

石橋静河さんのプロフィール

お花もらいました🍥🍥

A post shared by Shizuka Ishibashi (@shizuka_isbs) on

生年月日:1994年7月8日

出身地:東京都

職業:女優・ダンサー

4歳からクラシックバレエを始め、15歳でボストン、カルガリーにバレエ留学し、2013年に帰国。

その後コンテンポラリーダンサーとして活動していましたが、2015年より役者として活動を開始します。

2017年映画「夜空はいつでも最高密度の青色だ」で池松壮亮さんとW主演し、ブルーリボン賞をはじめ多くの新人賞を受賞しました。まだ出演作は多くありませんが、石橋さんの今後の活躍に注目です!

スポンサードリンク

石橋静河さんは石橋凌さんと原田美枝子さんの娘だった!

石橋さんの父は俳優でミュージシャンの石橋凌さん、母は女優の原田美枝子さんなんです。お顔は原田さんに似ている気がしますね。

バレエをしていた静河さんは「両親がいる俳優の世界は、簡単な世界ではない」と当初女優になることは考えていませんでしたが、アメリカ・カナダへの留学中に、演劇の面白さに衝撃を受け、「こんなお芝居ならやってみたい」と役者の道へ進むことを決意。

そんな静河さんにご両親は「自分がやりたいことなら、がんばりなさい」と応援してくれたそうです。素敵な親子関係ですね。

スポンサードリンク

律の結婚相手・より子とはどんな人?

より子の役柄や律とのエピソードなど詳しいことはまだ明らかにされていません。

わかっているのは、第75話の最後に、秋風(豊川悦司)のもとに届いた律の結婚報告のハガキだけです。外見の印象としては、大人しそうで、鈴愛とは正反対な気がしますね。

律はより子とどこで知り合ったのでしょう?今後明らかになるのでしょうか。

朝ドラ初出演になる石橋さんは、より子を演じるにあたってこうコメントされています。

「私が演じるより子は、多くを想像して理解しなければならず、少し悩むこともあります。

その分、たくさんの発見や気づきがあります。そうしているうちに、気づけば、より子という役をとても好きになり、改めてしっかり演じたいと思いました。

これからどんな風にそれぞれの人生が進んでいくのか、楽しみに見ていただきたいです」

スポンサードリンク

律の結婚相手まとめ

律の結婚を知った鈴愛はどう思うのでしょうか?相当ショックを受けるでしょうね・・・。

折り返し地点を迎えた「半分、青い。」今後は「東京・胸騒ぎ編」から「東京・怒涛編」へと舞台が移り、激動の展開が続きそうです!お見逃しなく!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。