西郷どんで大久保(瑛太)の妻は美村里江(ミムラ)大河のために改名した?

西郷どん

2018年4月8日放送の西郷どん第13話「変わらない友」から女優の美村里江(ミムラ)さんが、大久保正助の妻、満寿として登場します。大河ドラマ出演のタイミングで芸名をミムラから改名した、謎多き美村里江さんについてご紹介します。

スポンサードリンク

美村里江演じる大久保満寿

瑛太さん演じる大久保正助(のちの大久保利通)の妻を演じる美村里江さん。ものすごく透明感のある、真っ白なお顔を日焼けメイクして演じています。薩摩の肝っ玉母ちゃん感が出てますね。

大久保満寿

大久保正助の妻。
大久保家は、薩摩藩のお家騒動で父は遠島処分、正助も謹慎で長らく困窮状態が続き、正助の結婚は遅く28歳のこと。満寿の内助の功に支えられ、正助は藩の中枢に上り詰め、天下国家を動かす男となっていく。西郷と大久保の妻同士、糸と満寿が何を語りあったのか……“妻たちの夫談義”が大いに見どころとなる。

引用元:https://www.nhk.or.jp/segodon/cast/okubo_masu.html

美村里江(ミムラ)プロフィール

  • 生年月日:1984年6月15日(33歳)
  • 出身地:埼玉県深谷市
  • 身長:167cm
  • 血液型:B型
  • 配偶者:金聖響(2006年 – 2010年)、一般人(2013年 – )
  • 2018年3月27日から芸名をミムラから美村里江に改名

美村里江さんは、月に200冊も本を読むほどの読書家で、現在「ダ・ヴィンチ」、「日経プラスワン」、「週刊エコノミスト」の3つの連載を抱えています。文筆家としてもその才能を評価されており、2015年にはエッセー集『文集』を出版しています。

また、作家の向田邦子さんの大ファンで、20代前半に代表的な作品をすべて読破したそうです。料理上手だった向田さんに憧れて、料理だけはどんなに多忙中でも夫に任せずに自炊にこだわるとか。

舞台、文筆活動、映画に料理と大忙しの美村さんですが、年間に300本以上の映画を見る映画好きでもあり、さらにゲーマーでもあります。ゲームをやりすぎることから、引越しを機にすべてのゲーム機を譲って、スマホも持ちません。

のめり込むと一心不乱に突き進むタイプのようですね。

ミムラ時代に書かれたエッセー集『文集』、装丁がおしゃれです↓↓

スポンサードリンク

ミムラから美村里江へ改名の真相

改名と聞くと、事務所とトラブルでもあったのか?はたまた宗教絡みの洗脳?なんて勘ぐってしまいがちですが、美村さんのWebサイトでご本人が改名の理由を綴っています。

この度、芸名を変えることにしました。

ミムラ → 【美村里江】(読み:みむらりえ) になります。

 

“突然”に見えるかと思われますが、ここ数年自分でしっかり考えて腑に落ちて決めたことで、事務所には昨年中に相談、新しい名前の画数なども調べてもらい、GOサインが出ました。

主な理由は以下の三点。

(一)本家ムーミン“ミムラ姉さん”の知名度がぐんと上がったため

(二)大河ドラマ台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さ

(三)公私の自分がニアリーイコールになった

引用元:http://mimulalala.com/memo180327.html

そもそも、ミムラという芸名は、学生時代にカットモデルをしていた頃、本名で活動しているのを友達に知られるのが恥ずかしくて付けた名前だそうです。本格的に芸能活動をされてから、改名のタイミングを見ていたようですがなかなか仕事が途切れずにタイミングがなかったところ、今回の大河ドラマ『西郷どん』出演がきっかけになりました。

“三村”ではさまぁ〜ずの三村マサカズがいることから“美村”として、里江は本名からとりました。ミムラというミステリアスな名前から、美しいけれど古風で落ち着いた雰囲気の名前になりましたね。

大河ドラマ出演を機に改名した俳優といえば、井浦新さんも2012年の『平清盛』出演から芸名のARATAから本名の井浦新に改名しています。

ミニシアター系の作品で活動しているイメージがあったのですが最近では、TBS系ドラマ『アンナチュラル』出演で知名度をさらにあげていますね。

美村里江の離婚理由がひどかった

映画 『この胸いっぱいの愛を』での共演をきっかけに交際が始まった指揮者の金聖響と、2006年11月15日に結婚しましたが、約4年後に離婚しています。

当初離婚理由は、多忙によるすれ違いと言われていましたが、後に元夫・金聖響の金銭トラブルが報じられた際には、金がミムラの貯蓄を使い込んだという主旨の芸能関係者の証言が明るみに出たのでした。

2015年のインタビューで美村さんはこう語っています。
「離婚直後は体調を崩すほど苦しみましたが、陰のある役の依頼が増え、今は離婚の経験が糧になったと思えるようになった。再婚して精神状態も安定しました。この経験を舞台で生かしたい」

現在は、一般男性と再婚されて幸せな日々を過ごしているそうです。
美村里江さんは、これからもたくさんの作品で私たちを楽しませてくれることでしょう!今後の活動が楽しみです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。