コンフィデンスマンJP7話の動画を無料視聴!パンドラでも見れる?(5/21放送)

コンフィデンスマンJP

O.A後FODで『コンフィデンスマンJP』無料配信!!

FODプレミアムは、Amazonアカウントからの新規登録で1ヶ月間無料

▼画像をクリックで公式サイトへ▼

長澤まさみ主演、ドラマ「コンフィデンスマンJP」の動画は、TV放送後すぐにFODで配信されます!

見逃してしまった方も、動画配信があるので、見たいときにすぐ見れますよ!!

「コンフィデンスマンJP」の動画配信状況をご紹介します。

動画配信サービス コンフィデンスマンJP
Netflix ×
 Hulu ×
 FOD
U-NEXT ×
ビデオパス ×
Amazonプライムビデオ ×
dTV ×

※こちらは2018年5月13日時点の配信状況です。配信休止、開始について最新のものでなかった場合ご容赦ください。

コンフィデンスマンJPの無料見放題はFODプレミアムだけ

▼クリックで公式サイトへ▼

FODプレミアム無料お試しはこちら>>

FODプレミアムとは

ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、FODプレミアムに登録すると全部の回を無料視聴できます。
そんな、FODプレミアムがどの様なサービスか、ご紹介します!

FOD(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが運営する動画配信サービスで、無料動画以外は、その都度お金を払って見るシステムになっています。

一方、FODプレミアムは、月額888円(税抜き)で動画が見放題のコースです。

※ポイント作品(有料作品)には、別途課金が必要です。

簡単3分のFODプレミアム無料登録方法については、こちらの記事をご覧ください↓↓
クレジットカードをお手元にご用意ください!

FODプレミアムの1ヶ月間無料お試し

FOD無料

1ヶ月間の無料お試し期間中に解約すればお金はかからないので、安心してください!!

ネットから、簡単1分でできる解約方法については、こちらの記事からどうぞ↓↓

FODプレミアムのポイントシステム

FODプレミアムへの初回登録時に、100ポイント、8のつく日にログインすると400ポイントづつもらえます。

つまり、無料期間中に1300ポイント使えるので、無料作品のほかに、有料作品も楽しめます!!

8のつく日にFODプレミアムにログインするとサイト上にこんなボタンが現れるのでクリックするだけでポイントゲットです↓↓

400ポイント

FODプレミアムに登録してコンフィデンスマンJPを今すぐ無料視聴>>

FODプレミアムのメリット

約22,000本のドラマ、映画が見放題!しかも、FODプレミアムでしか見ることができない独占タイトルが名作ドラマ、バラエティを中心に約5,000本

初回登録で100ポイント。さらに、8のつく日にFODプレミアムへログインで400ポイントもらえるので毎月1300ポイントget!(1300円相当として使えます。)

ポイントで、電子書籍やマンガを購って、ドラマと原作を同時に楽しむことも可能!

マンガ・小説が20%OFF

追加料金0円で、100誌を超える雑誌が読み放題

『コンフィデンスマンJP』以外にも、国内・国外ドラマ、バラエティ番組、映画も充実!

FODプレミアムで配信中の作品

<月曜9時ドラマ>
・海月姫
・コード・ブルー
・リッチマン・プアウーマン

<木曜10時ドラマ>
・隣の家族は青く見える
・昼顔
・最高の離婚
・ナオミとカナコ
・最後から二番目の恋
・問題のあるレストラン

<火曜9時ドラマ>
・FINAL CUT
・明日の約束
・僕たちがやりました
・CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

<人気シリーズドラマ>
・古畑任三郎シリーズ
・救命病棟24時シリーズ
・花嫁のれんシリーズ
・牡丹と薔薇

などなど…約22,000本のドラマ、映画が見放題!独占作品も充実!

 DVD化されていない、懐かしいドラマも配信さてています!!

↓コンフィデンスマンJPの見逃し配信はFOD↓

デイリーモーションやPandoraでコンフィデンスマンJPを見る?

Pandoraやデイリーモーションなど、いわゆる、無料動画サイトは違法なので、リスクが伴います。
さらに、違法動画サイトへの取り締まりは年々厳しくなっており、閉鎖されるサイトが続出しています。

デメリットとリスク

  • PC・スマホのウイルス感染と個人情報漏洩のリスク
  • 広告が画面中央に出るなど見づらく、低音質・低画質
  • 逐一削除されていくので最後まで見られない

FODプレミアムに登録するだけで、無料で公式動画を見られるなら、ササっと登録して合法で見た方が良いですよね。違法サイトで動画を探している時間がもったいない!!

▼今すぐクリック▼

FODプレミアムに登録してコンフィデンスマンJPを今すぐ無料視聴>>

コンフィデンスマンJP 第7話のあらすじ

まずは予告動画をチェック↓↓

コンフィデンスマンJP第7話のあらすじ

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)の知り合いだった矢島理花(佐津川愛美)という女性の話を聞く。1年前、バーでリチャードの財布をすろうとして失敗した理花は、天涯孤独の身で、夜の仕事を転々としているうちにスリまでするようになったらしい。時々理花と会うようになったリチャードはまともな生き方をするよう何度も説得していた。だが、彼女は耳を貸さず、結局しくじって刑務所に服役することになったという。

出所するまで理花の家財道具を預かることにしたリチャードは、それをダー子の部屋へと運んだ。そこでダー子が見つけたのは、理花の母親の遺品から出てきた手紙だった。送り主の与論要造(竜雷太)は、10億円の資産を子どもの誰かに譲ると手紙に記していた。五十嵐(小手伸也)の調査によれば、要造は鎌倉に住む資産家で現在闘病中。だがその正体は、違法すれすれの株式操作で荒稼ぎしていた経済ヤクザだった。理花は、要造が愛人に産ませた子どもだったため、母親や兄姉からひどい苛めを受けていたらしい。そんな生活に耐えられなくなった理花は10歳のときに要造のもとを離れて実母のところに戻ったものの、愛人稼業の母親とも折り合いが悪くなり17歳で家を飛び出してしまっていた。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/index.html
▼クリックでFOD無料登録▼

FODでコンフィデンスマンJPが無料で見放題!!こちらから>>

コンフィデンスマンJPのキャストは?

キャストについてはこちらの記事をご覧ください↓↓

▼第7話出演中尾明慶さんの記事はこちら▼

コンフィデンスマンJP副音声の文字起こし

▼第6話 五十嵐とボクちゃんによる副音声の記事はこちら▼

コンフィデンスマンJPの衣装

衣装についてはこちらの記事をご覧ください↓↓

▼今すぐクリックでFOD公式サイトへ▼

コンフィデンスマンJP見る

本ページの情報は2018年5月21日時点のものです。
最新の配信状況は FODサイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です