【大恋愛】侑市(松岡)と尚の母がまるで黄昏流星群!?年齢差はいくつ?

大恋愛

【大恋愛】侑市(松岡)と尚の母がまるで黄昏流星群!?年齢差はいくつ?

12月14日(金)で最終回を迎えるドラマ「大恋愛」。

第9話では、なんと侑市と尚の母親・薫が結ばれて結婚をしました!

元婚約者の母親との恋愛…まるで黄昏流星群?!と話題になっています!

今回は、設定上の二人の年齢差や、松岡昌宏と草刈民代の実際の年齢差などをまとめてみました。

▼大恋愛はParaviで無料見放題▼

Paravi公式サイトへ

「大恋愛」第9話のあらすじ

努力の甲斐もあり、ついに尚(戸田恵梨香)が妊娠!
真司(ムロツヨシ)に早く伝えたいと嬉しさいっぱいで自宅に帰宅するが、水野(木南晴夏)が来ていて、ドアの外から声を掛けることができない。
尚は、病気の自分と水野を比べ、真司の仕事を支えられないことに落ち込むが、「自分にしかできないことがある」と妊娠を報告する。
妊娠を喜んだ夫婦は、尚がお腹の子を気遣えるように「尚は妊娠中」という紙を家中に貼ってまわる。
一方、薫(草刈民代)と侑市(松岡昌宏)の関係にも進展が・・・。

引用元:https://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/story/9.html

第9話ではついに尚と真司の赤ちゃん、恵一が誕生します!

3人の幸せな姿が、もう本当に、よかったねー!!と叫びたくなります!

そして、尚の母親・薫が侑市と結ばれて結婚!

おめでたいことが次々と起こった第9話でした。

果たして最終回はどんな結末を迎えるのか?奇跡は起こるのか?今から放送が待ちきれません!

待望の赤ちゃんの誕生に、薫と侑市の結婚!めでたいこと続きで素敵!
パコ
この幸せがずっと続いてほしい!

「大恋愛」侑市と薫、松岡昌宏と草刈民代の年齢差は?

第9話で結ばれた侑市(松岡昌宏)と薫(草刈民代)!

共に尚のことを支えながら距離を縮めてきましたが、なんだか良い感じとなってからのまさかの急展開、驚きましたね〜!

二人のラブラブシーンや、侑市の母親が突然来たときの反応も、大人な感じで素敵でした!!

そんな侑市と薫、年齢差は一体どのくらいなのでしょうか。

年齢設定としては、侑市は40歳!

そして薫は55歳という設定です!

年齢差はなんと15歳!

今時は年齢差カップルもそんなに珍しくなくなってきてはいると思いますが、なかなかの年齢差ではないでしょうか。

では、松岡昌宏と草刈民代さんの実際の年齢差はどのくらいか調べてみました。

侑市を演じる松岡昌宏さんは1977年1月11日生まれの現在41歳!

そして薫を演じる草刈民代さんは1965年5月10日生まれの現在53歳でした!

二人の実際の年齢差は12歳と、一回り違いでした。

松岡昌宏さんも若く見えますが、草刈民代さんが若くて綺麗なので、一回り違うとしてもあまり違和感は感じませんね。

View this post on Instagram

薫さん、結婚しました! #大恋愛#草刈民代

A post shared by 草刈民代 (@tamiyo_kusakari_official) on

この美しさ!めちゃめちゃ綺麗ですね〜!年齢を重ねたからこその美しさのようなものを感じます。

役柄的にも大人な二人ですし、年の差があっても、素直に素敵だな〜と感じました!

「大恋愛」侑市と薫がまるで黄昏流星群?!ネット上の反応は?

年齢差15歳で結婚した「大恋愛」侑市と薫ですが、娘の元婚約者と結ばれるという展開が黄昏流星群と同じだと話題に!

ネット上の反応や感想をまとめてみました!

侑市と薫は年の差15歳でしたが、黄昏流星群は、中山美穂さん演じる瀧澤真璃子が40代後半、藤井流星さん演じる日野春輝が20代後半の設定なので、だいたい20歳差くらいでしょうか。

年の差はそんなに変わらなくても、40歳と55歳に比べて20代と40代では確かにかなり印象も変わってきますね!

 

大人の恋愛って感じが素敵だよね〜

 

 

ありえないけど、憧れちゃう〜という声多数!

 

やはり年齢差のある娘の元婚約者と結ばれるという設定が、まるで黄昏流星群だという声が多くありましたが、素敵なカップルだと祝福されていました!

12月14日放送の最終回でも、二人の素敵な夫婦姿を見ることができるのか、楽しみですね!

▼大恋愛の見逃し動画はParaviで無料配信中!▼

Paraviで大恋愛を見る

本ページの情報は2018年12月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です