映画昼顔の結末が酷すぎる!衝撃のラストネタバレ乃里子がヤバい!

昼顔

上戸彩さんと斎藤工さんが主演で大ブームになったドラマ「昼顔」。その3年後を描いた映画版「昼顔」が来週月曜日に本編ノーカットで地上波初公開されます!衝撃の結末には乃里子が関わっている…?残酷過ぎる映画「昼顔」のラストと、乃里子のヤバすぎる行動とは!?後半にラストネタバレ有ります!

 

残酷すぎる結末を迎える映画「昼顔」(ネタバレあり)

まずは予告動画をcheck!!

ドラマ「昼顔」は2014年に放送され、「平日昼顔妻」などのキーワードが広く知れ渡ることになり、社会現象にもなりました。そして今回地上波初登場となる映画版「昼顔」はドラマから3年後を描いた作品です。

許されない行為だとわかりつつも、不倫をしてしまう上戸彩さん演じる「紗和」と斎藤工さん演じる「裕一郎」。

お互いに愛し合い逃避行も試みた2人でしたが、ドラマ版のラストでは裕一郎の妻「乃里子」がその居場所を突き止め、2人は示談の末に別れる事となりました。

その後、紗和は夫と離婚して独り身になり、裕一郎は妻と共に離れた場所へと引越していきます。映画版「昼顔」はその後2人がどうなったのか、というお話しというわけですね。

ドラマ昼顔の動画視聴はこちら

そして気になるのは裕一郎のヤバすぎる妻「乃里子」

 

映画「昼顔」のあらすじ

ドラマ・映画版「昼顔」のダイジェスト映像をご覧ください!!

紗和と裕一郎が離れてから3年。紗和は1人慎ましく海辺の街で、レストランで働きながら静かに暮らしていました。一方の裕一郎も紗和と離れた街で妻「乃里子」と暮らしていましたが、ある時講演のために訪れた街は偶然にも紗和の暮らす街でした。

「ホタルの光の不思議と人との関わり」 講師『北野裕一郎』

講演会のチラシを目にした紗和はいけないと思いつつも会いたい気持ちを抑えられませんでした。大勢に紛れてしまえば気づかれない、少しだけ姿が見れればいい、あの声が聴ければ…

しかし偶然なのか運命なのか、2人は再び巡り会ってしまいます。そして離れていた3年間を埋めるように愛し合ってしまうのでした…。

 

乃里子は映画「昼顔」でもヤバかった!(以下映画ネタバレ有り)

映画「昼顔」ポスター

引用元:https://www.toho.co.jp/movie/lineup/hirugao-movie.html
伊藤歩さんが演じる裕一郎の妻「乃里子」。
ドラマの中では研究所で准教授をしており、仕事は順調なものの家事は苦手で、紗和と裕一郎の不倫をきっかけに夫婦仲が悪くなっていました。
ドラマ「昼顔」では「妊娠した。」と嘘をつくなどジワジワと紗和と裕一郎を追い込み、
最終回の修羅場にはゾッとした人も多いと思います。

 

映画版ではさらに行動がエスカレートし、衝撃の結末を迎えます。

 

裕一郎と紗和が再開したことに気づいた乃里子は逆上し、2人をなじりますが裕一郎の心が自分に向いていないことを痛感します。

 

潔く離婚に承諾した乃里子でしたが、離婚協議中マンションから飛び降り自殺を図ります。
しかし、これも裕一郎の気を惹くために行ったことだったのです…。そしてラストに待ち受ける残酷な結末とは。

 
映画「昼顔」を今すぐ無料視聴するならこちら!
 

裕一郎を諦められない乃里子がとったヤバすぎる行動(ラストネタバレ)

捨て身の行動を起こした乃里子でしたが、裕一郎の子持ちは変わることなく離婚は決定。

 
マリッジリングを持ち、紗和の元へ向かおうとする裕一郎を引き留め最後に車で駅まで送っていくと言います。

最初は明るく振る舞う乃里子でしたが駅に近づくにつれだんだん運転は荒くなっていきます。「私の方があなたを愛している、なんであの人なの!?」暴走する乃里子、カーブにさしかかりガードレールを突き破って落ちていく車…。

助手席に座っていた裕一郎は即死。運転をしていた乃里子だけが助かっていたのでした。

 

こんな残酷な結末にする必要はあったのか…?

かなり衝撃的なラストでしたがやはり不倫は許されないということなのでしょう…。

文章では表しきれない乃里子のヤバさは地上波初登場の映画「昼顔」でご確認ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です