ボイス110緊急指令室 真犯人は伊勢谷ではなく手塚とおる!?キム兄も怪しさ倍増!

ボイス

ボイス110緊急指令室 真犯人は伊勢谷ではなく手塚とおる!?キム兄も怪しさ倍増!

『ボイス110緊急指令室』4話のラストで、葵とひかりを拉致して殺害しようとした犯人・新田が逮捕されました。

その新田が逃亡をしようとガソリンスタンドのトイレに入ったところ、1話で登場した顎を鳴らす男が登場!

なんと、視聴者の数々の予想を裏切る展開に!

では、『ボイス110緊急指令室』4話を振り返りながら、真犯人の手塚とおるさん、そして怪しい動きを見せるキム兄こと木村祐一さんについて考察していきたいと思います!

ボイス110緊急指令室 真犯人は手塚とおる!?

『ボイス』1話で、樋口の妻・未希(菊池桃子)と、ひかりの父を殺害した人物は、これまで口元や声、背後からの姿しか明らかにされておらず、ネット上では「伊勢谷友介では?」という声が多く挙がっていました。

私も、口元を見て「伊勢谷友介」さんだとずっと思っていました。

こちらにも記事にしています↓↓

ボイス ボイス110の真犯人は伊勢谷友介で確定!?警察内部の協力者を原作からネタバレ!

 

しかーし!4話のラストで、新田を殺害していた顎を鳴らす男の正体は、手塚とおるさんであることが判明しました!!

まさかの予想を裏切る展開にびっくり!

でも、中には手塚とおるさんだと予想していた人もちらほら。

そして、伊勢谷友介さんだと思っていた人たちからは驚きの声も!

いや~、びっくりでした。

でも、背丈や顎のラインが手塚とおるさんのような感じがしなかったんだけどなぁ…と、今だに疑っているのですが…。

ボイス110緊急指令室 手塚とおるはミスリード!?

ネット上では、私と同じようにまだ疑っている人もいました!

同意見の人も多くて良かった!

私も、今回新田を殺害した手塚とおるさんは、本当の黒幕である伊勢谷友介さんと繋がっている人物(=実行犯)で、まだ裏に隠れているような気がしてなりません。

ただ、1話で樋口の妻やひかりの父親を殺害していた人物も、顎をカチカチとならす癖がありました。

そこが、今回の手塚さんにも絡んできていたので、2人は似たようなクセがあるのか、それとも私の考えが間違っているのか…。

これは、来週以降もチェックしないといけませんね。

ボイス110緊急指令室 キム兄が怪しさ倍増!

『ボイス』の初回から、常に怪しさを出していた沖原隆志役の木村祐一さん。

4話ラストの動きは、見逃せないですね~!

新田はトイレの洗面台のそばで倒れていましたが、すぐさまトイレの個室へ行き「何かの鍵」を回収した沖原。

そして、新田の様子をしっかりと見ずに「新田が死んだ。監視を呼べ」と指示をしていました。

ということは、沖原は新田がここで殺害されることを知っており、それを手引きしていたとしか考えられません。

でも、沖原が全事件の黒幕というのは考えられないので、さらに彼を操っている人物がいるのでしょう。

ボイス110緊急指令室 真犯人まとめ

4話で、顎をならす謎の男として、手塚とおるさんが登場しました。

これまで伊勢谷友介説を押す声が多かっただけに、もしかするとまだ裏側に伊勢谷友介さんが隠れている可能性もあるかも!

というか、私もまだそう思っています!

今後の展開で、どうなっていくのが見ものですね。

そして、怪しさ満点のキム兄の今後も要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です